【家庭状況の変化に合わせて】フィリピンの保育業界

philippines-childcare

女性の社会進出や核家族化の進行により着実に成長しているフィリピンの保育サービス産業。

今回は、そんなフィリピンの保育業界に焦点を当て、最新の業界情報をお届けしていきます!

読了時間の目安:5分

目次

フィリピンの保育業界 業界地図はこちら!

2020年 フィリピンの保育(教育)業界

フィリピンのGOODSTART、H.O.P.E. PROGRAMを開始〜保育業界動向〜

幼児に安全で豊かで刺激的な環境を提供するために1975年に設立されたGOODSTARTは、H.O.P.E(ホリスティックオンライン就学前教育)プログラムを開始した。これはオンラインとオフラインを組み合わせた学習プログラムである。

H.O.P.E.プログラムの目的は、今日の不確実性の中でも、子供たちが就学前教育を受け続けられるようにすることである。学習内容は、子供の発達上のニーズを満たすために、訓練を受けた経験豊富な幼児教育者によって提供される。

このプログラムは、オンラインとオフラインの作業を組み合わせることを目的としている。オンラインデジタルプラットフォームを通じて教師と生徒のリアルタイムなやり取りを促し、オフラインにおいては保護者の最小限の監督のもと実行できるアクティビティを提供する。

出典:https://goodstart.edu.ph/goodstart-h-o-p-e-holistic-online-preschool-education-program/

フィリピン・オイスカ幼稚園、日本式教育を英語で実施〜保育業界動向〜

日本のカリキュラムに沿った保育を受けられるのが特徴であり、複数の国で展開しているオイスカ幼稚園は、オルティガスにあるデイケアセンターでの園児の募集を開始した。

このデイケアセンターは、日本式の幼児教育がフィリピン人の先生によって英語で実践されるのが特徴。日本人だけでなく、どの国籍の子供も入園可能。体育の授業や音楽、絵本の読み聞かせなど様々なカリキュラムが組み込まれている。

対象年齢は生後18カ月から6歳までの未就学児。コースは午前のコース、午後のコース、終日のコースとあり、それぞれ料金が異なる。登録料には1000ペソ別途必要となる。

出典:http://www.oisca-youchien.com/PDFFiles/200310134419.pdf

philippines-childcare

フィリピンで保育業界大手のイオンファンタジー、海外子会社の新規出店

大型ショッピングセンター内において児童向け遊戯施設を運営するイオングループの企業で、東南アジアに幅広く展開し、フィリピンでは54支店を持つイオンファンタジーは、2020年度の海外子会社の新規出店および海外店舗数をアップデートした。

2020年8月は、タイにおいて1店舗の新規出店を行った。2020年8月末の同社の海外事業における店舗数は合計432店舗(フランチャイズ店舗等含む)となっている。

中国およびASEAN諸国における子会社「イオンファンタジー中国」「イオンファンタジーマレーシア」「イオンファンタジータイランド」「イオンファンタジーフィリピン」「イオンファンタジーインドネシア」「イオンファンタジーベトナム」を通じて、インドアプレイグラウンドの直営展開を進める。

出典:https://www.fantasy.co.jp/company/wp-content/uploads/2020/09/FINAL_2020_9_7_overseas_outlets.pdf

フィリピンの移動制限のある子供へ行動アドバイス〜保育業界動向〜

シンガポールに本部があり、フィリピン国内に23校を有するCambridge Philippinesは、現在COVID-19パンデミックにより野外活動が制限されている子供たちに対して、自宅でそれを補ういくつかの方法をアドバイスした。

大人と同じように、子供もリラックスして安全な作業スペースが必要であり、家の中で「ケンブリッジヌーク」と呼べるエリアを設ける。安心して快適に作業できる椅子と机を用意し、子供のモチベーションを上げるため、お気に入りのぬいぐるみや配色でワークスペースを装飾するとなおよい。

その他にも学習に必要な小道具を用意する。文字の配列表とコンセプトチャートは、オンラインクラスの後でも子供の学習を継続するのに効果的である。学校の教材用の収納箱を置くことも一つの方法である。

出典: https://cambridge.com.ph/whats-new/designing-child-cambridge-nook/

フィリピンにも展開する保育業界大手のGYMBOREE PLAY&MUSIC、こどもに「感謝」を教える方法をアドバイス

アメリカ発のグローバルブランドであり、40ヶ国730ヶ所に展開し、フィリピン国内では12校を展開するGYMBOREE PLAY&MUSICは、子供が成長し、感謝の大きな概念を理解するための方法をアドバイスした。

Journal of Happiness Studiesに掲載された2019年の調査によると、感謝は5歳までの子供たちの幸福に関連していることが判明した。つまり、子供が早い年齢で感謝するという考えを理解するのを助けることで、子供たちはより幸せな人々に成長することができる。

そのために、朝食時と就寝時のルーチンの間に5分間、子供に何に感謝しているのかを尋ねることや、 休日や特別な地域のイベントで子供をボランティアに参加させること、 感謝のタイムカプセルを埋めることなどを解説・推奨している。

出典:https://gymbobuzz.gymboreeclasses.com/2020/11/12/5-ways-to-teach-children-about-gratitude/

フィリピンの保育業界 業界地図はこちら!

2019年 フィリピンの保育(教育)業界

フィリピンで展開のイオンファンタジー、9月に新規出店〜保育業界動向〜

イオンファンタジーは、フィリピンを始めとする東南アジアにおいて、ファミリー向けアミューズメント施設およびインドアプレイグラウンドの直営展開とライセンス契約、フランチャイズの店舗を展開している。

2019年10月7日の発表によると、同年9月に同社は、フィリピンにて1店舗、中国にて4店舗、マレーシアにて1店舗、インドネシアにて1店舗の新規出店を行ったとのこと。2019年9月末時点で、同社の海外事業における店舗数は439店舗(フランチャイズ店舗を含む)となっている。

今回、フィリピンにて新規出店した店舗は「キッズーナ Sanjose Del Monte」という店舗名で、9月6日にオープンした。

フィリピンで保育業界牽引のGoodstart Preschool、サマーキャンプ実施

1歳児から6歳児向けの様々な教育プログ ラムを提供しているGoodstart Preschoolは、2歳から5歳の未就学児童向けにサマーキャンプを実施する。サマーキャンプを通して学校を身近に感じてもらう目的。

サマーキャンプでは、読書と学習が楽しくて面白いことや、自分自身を表現する新しい方法、学校が快適で安心できるという場所であることを未就学児に学んでもらうプログラムとなっている。

9セッションで午前中のみの実施となる。また、同時期となるサマーホリデー中には2〜12歳の子供向けのサイエンスワークショップ、 4〜6歳向けのスペースパイオニアプログラムなど目的に合わせた別イベントも用意されている。

philippines-childcare

両親の関心も持続! フィリピンのTLC Preschoolの取り組み〜保育業界動向〜

1975年に創立し、幼児ケアや就学前教育など幅広く保育サービスを提供しているTLC Preschoolは、通っている生徒とその祖父母を対象としてHappy Grandparents’ Dayイベントを開催した。

9/13はフィリピンの敬老の日ともいえるGrandparents’ Dayである。同イベントでは子供たちが祖父母に感謝を込めて歌を歌ったり、踊りを披露した。また祖父母もダンスに参加し交流を深めた。

ほかにもTLC Preschoolでは、国民の祝日である「Teachers’ Day」や「Mother’s Day」などを子供たちと祝うイベントを定期的に開催しており、子供たちだけでなく両親の関心を持続させる取り組みを多く実施している。

マミーインターナショナル、フィリピンでグローバル研修を実施〜保育業界動向〜

2歳児から5歳児向けの教育プログラムを提供し、少人数制の授業を取り入れているマミーインターナショナルは、 保育士・教員資格取得を目指す学生6名を対象にしたグローバル研修を行った。

本研修では現地の子供たちと交流し保育士体験を行ったり、フィリピン大学やアテネオ大学の学生たちとも交流した。また、現地の生活を体験できるようなジプニー乗車体験や観光資源であるマニラ大聖堂の見学なども行い、参加者の満足度の高い内容となった。

マミー・インターナショナルでは、将来、保育園や教育関連施設で働くことを目指している学生を対象としたさまざまな支援活動をしている。現地校を運営することで、日本だけでなく海外で働きたい学生へのアプローチも可能にしている。

フィリピンの保育業界 業界地図はこちら!

2018年 フィリピンの保育(教育)業界

フィリピンのTLC プレスクール、幼児の起業家スキルを育てるクリスマスフェアを実施〜保育業界動向〜

幼児教育を行うTLC プレスクールは2018年12月7日、子どもたちが幼児期から初歩的な金融工学に触れ企業家精神やリーダーシップを育むことができるフェアをクリスマス休暇に開催することを発表した。

クリスマスフェアでは「子供向け、万人向け」のクリスマスバザーを開催し、幼児たちは商品、工芸品、ゲーム、その他の贈り物を取り扱った。

知的好奇心や探究心を自然に身につけることができる学習環境を目指すTLC プレスクールでは、幼児たちが「収益」や「貯蓄」「投資」という概念に触れ、自身が所属するコミュニティの利益となるような行動パターンを身につけ共有することで、基礎経済学や金融学に対する理解促進を図る。

フィリピンで保育業界大手のイオンファンタジー、2年間で店舗倍増。9月末46店に

イオンファンタジーは、フィリピンをはじめとする東南アジアにおいて、ファミリー向けアミューズメント施設およびインドアプレイグラウンドの直営展開とライセンス契約、フランチャイズの店舗を展開している。

子会社である「イオンファンタジー・フィリピン」はマニラ首都圏を中心に店舗を拡大するとともに、セブやダバオをはじめとする地方都市における市場展開も積極的に進めている。

2018年9月末時点で全国46店の展開を達成しており、前年同月末の33店から13店、率にして39%の増加となった。また、2年前の2016年9月末の23店からは倍増を記録している。

philippines-childcare(フィリピン 保育)

フランス福祉団体がフィリピンのKBFを訪問〜保育業界動向〜

世界13カ国で子供の養子縁組支援などの公益事業を行うフランスの福祉協会「Les Amis Des Enfants Du Monde (AEM) 」は2018年1月15日、ケソンに位置する財団「Kaisahang Buhay Foundation Inc. (KBF)」を訪問した。

KBFはフィリピンの社会福祉開発省(DSWD)によって正式に認可を受けた公益事業に携わる、児童およびその保護者のための非営利の民間福祉団体である。AEMはKBFのドナーとしてプログラムを支援している。

AEMチームとKBFチームの間で開催されたミーティングは、経営陣と理事会メンバーの支持を得て、価値のある学習経験となったと高い評価を受けた。KBFのプログラムが改善されることで、双方の理解を深めることが期待される。

マミーインターナショナルがフィリピンで開催の“GENKIDS PROGRAM”に参加〜保育業界動向〜

マニラに位置する日本人学校の隣で保育園を運営するマミーインターナショナルは、9/7~9にフィリピンで開催された「GENKIDS PROGRAM」に参加した。

本プログラムはフィリピンの教育省との共同プログラムとして、現地法人であるMINAGA INC.を中心にフィリピンに暮らす児童や保護者、保育士らに正確で適切な健康福祉に関する知識を普及させる目的で4年前から毎年開催されている。

プログラムでは現地の幼稚園を訪問し親子のふれあい体操や、絵本の読み聞かせなどを行った。また保育士らを対象とした研修会では、マミー保育園における取り組みについて報告された。

まとめ:フィリピンの保育業界

経済成長により可処分所得が増え、より質の高い幼児教育サービスを選択する保護者が増えています。今後はこのようなニーズに対応することで、保育サービス業界は大きなビジネスチャンスを見つけられるのではないでしょうか?

フィリピンの保育業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. vietnam-school

    【教育の質を向上するためには】ベトナムの学校業界

  2. china-tutor

    【農村部への教育発展へ】中国の幼児教育・学習塾業界

  3. philippine-shoppingmall

    【新規開拓に挑む】フィリピンの百貨店・ショッピングセンター業界

  4. philippines-telecommunications

    【通信最大手の業務拡大】フィリピンの携帯電話事業者業界

  5. philippines-nursing

    【資金の補填】フィリピンの介護業界

  6. philippines-airshipping

    【豊富な航空会社】フィリピンの空運業界

  7. philippines-furniture

    【海外市場への進出】フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界

  8. philippines-drugstore

    【今後の市場拡大に期待】フィリピンのドラッグストア業界の最新トレンド

ABOUT US

BIZLABマガジンは、東南アジア・中華圏で販路を拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。個別相談・調査サービス「BIZLAB」が運営しています。くわしくはこちら

人気記事

  1. singapore-private-banker
  2. singapore-pharmacy
  3. singapore-cosmetics
  4. singapore-toiletries
  5. malasya-fashion
PAGE TOP