【近代型小売りスーパーの拡大】インドネシアのスーパーマーケット・コンビニ業界の最新トレンド

indonesia-supermarket

インドネシア国内において近代型小売りスーパーが新たに誕生し、2020年を目標に市場シェアNO.1を目指しています。消費者が求める新しい小売り店の形とは?

今回は、そんなインドネシアのスーパーマーケット・コンビニ業界に焦点を当て、最新の業界情報をお届けしていきます!

読了時間の目安:5分

インドマレット、インドサットとコラボ

インドマレットが全国に設置した2500台のi-KIOSからインドサットが提供する通信量無制限の光ファイバー高速通信システムGIGへの登録申し込みが可能となった。これはネットプロバイダーとミニマートが行う初めてのコラボでインドマレットとの独占契約である。

顧客は、i-KIOSに必要な登録事項を入力して、登録料75,000ルピアをインドマレットで支払うと、GIGの接続装置の設置に顧客の家を訪問するプロセスが確認できるという仕組み。

月額利用料は、GIG 15(最大15 Mbpsの速度)が199,000ルピア、GIG 30(最大30 Mbpsの速度)が299,000ルピア、そしてGIG 100(最大100 Mbpsの速度)が999,000ルピア。今年GIG新規顧客の獲得数10万件を目指している。

ミスタードーナツ、ハラール認証取得

日本の「ミスタードーナツ」のインドネシアにおけるマスターフランチャイズであるインドマレットの子会社ラガム・カルヤ・ブルサマ(RKB)は2018年8月29日、「ミスタードーナツ」のハラール認証を受けたことを報告した。同社はハラール認証取得に向けた取り組みを同年4月からかねてより行ってきた。

現在、原材料の90%は現地調達品により賄われている。RKBはすでにジャカルタ、バンドンとスラバヤに8店舗の「ミスタードーナツ」のフラッグシップ店をオープンしている。

一方、インドマレットでは1,800店が「ミスタードーナツ」の店内販売を行っており、毎月の販数量200万個を達成するなど順調な売上ペースを維持してきた。インドマレットでは2018年末までに、「ミスタードーナツ」を扱う店舗をさらに2,000店まで拡大する予定である。

indonesia-supermarket(インドネシア スーパー)

ファミリーマート、gopayとコラボ

ファミリーマート・インドネシアは2018年12月21日、同社フェイスブック上で「ファミリーマートで様々な食べ物、飲み物や必需品を買うためにGoPayを使って20%のキャッシュバックをゲットしよう!」とファミリーマートユーザーに呼びかけた。

決済時にGopayを使用すると1回の支払いごとに最大2万ルピアがキャッシュバックされる。ファミリーマート全店で使うことができ、最小支払金額の設定はない。(キャンペーン内容は変更の可能性あり)

GoPayはファミリーマート以外の小売や飲食店において同様の提携やプロモーションを行っている。過去の事例としてサークルK、ドミノピザ、ロッテリア、マクドナルドなどが挙げられる。

トランスマート、2店舗同時オープン

大手スーパーマーケットであるカルフールを傘下に持つトランス・リテール・インドネシアは2018年12月21日、トランスマート・カルフールのホームページで、トランスマートを2店舗同時にオープンしたことを報じた。同社は2020年までインドネシア小売業界で市場シェアナンバー1を目指しており、現在新規店舗の展開に力を注いでいる。

一つは東ジャワのトランスマート・ジュンベル店。この店舗は、ハイパーマーケット、飲食店街、アミューズメント施設、ファッション関連エリアの〈4 in 1コンセプト〉で構成されている。もう一つは西ジャワ州南バンドンのトランスマート・ソレアン店。この店舗は消費者のライフスタイルや需要の変化を取り入れた近代型小売スーパーマーケットのコンセプトで作られている。

いずれも過去に例を見ないような新しい形態の店舗であり、顧客に刺激を与える仕掛けが施されている。

まとめ

手軽でいつでもどこでも利用できるコンビニだからこそ消費者に触れる機会が多く、小売業界だけでなく様々な業界の企業がビジネスチャンスを求め業務提携をしています。業務提携による恩恵は消費者にとっては大きく、コンビニに訪れるだけで大手チェーンの商品を購入できたり、コンビニで商品を購入するだけで他店商品のプロモーションを受け取ることができ、今後更なる小売業界の拡大が望めそうですね

関連記事

  1. thai-eatingout

    【利便性ニーズをつかむ】タイの外食・中食業界

  2. Indonesia-languageschool

    【急成長を遂げる!】インドネシアの語学学校業界

  3. vietnam-electronic-commerce

    【急速な発展を遂げる】ベトナムのネット通販業界

  4. indonesia-ec

    【Alibabaの躍進は止まらない】中国のネット通販業界

  5. malasya-fashion

    【海外ブランド多数進出!】マレーシアのファッション業界

  6. indonesia-media

    【マーケティング力の重要性】インドネシアのメディア業界

  7. indonesia-childcare

    【ニーズが増える!】インドネシアの保育業界

  8. malasya-conviencestore

    【デジタル化の強化へ】マレーシアのスーパー・コンビニ業界

ABOUT US

BIZLABマガジンは、東南アジア・中華圏で販路を拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。個別相談・調査サービス「BIZLAB」が運営しています。くわしくはこちら

人気記事

  1. singapore-private-banker
  2. singapore-pharmacy
  3. singapore-cosmetics
  4. indonesia-supermarket
  5. singapore-lawyer
PAGE TOP