【海外市場への進出】フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界

philippines-furniture

フィリピン輸出業者連盟(PHILEXPORT)の家具業界担当理事は強力なマーケティング戦略を展開し、今後3年で新たに10カ国に進出を目指すと述べ、輸出市場向けの商品開発の重要性も指摘しました。

今回は、そんなフィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界に焦点を当て、最新の業界情報をお届けしていきます!

読了時間の目安:5分

フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界 業界地図はこちら!

2021年 フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター(流通・小売)業界

フィリピンのWilcon Depot、2020年下半期は収益回復か 〜家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界動向〜

住宅改修および建設資材などの小売業者であるWilcon Depotは、Covid-19のパンデミックの中で封鎖が緩和され、継続的な拡大に向けて準備を進めているため、2020年下半期には収益が回復すると予想している。

同社は現在、全国に61店舗を展開しており、Covid-19の強化されたコミュニティ検疫(ECQ)により、ルソン島の44店舗すべてを閉鎖する必要があったため、今年の最初の4半期に64.6%の純利益の減少を記録した。

一方で、家具や家電製品などの一部の製品に対する需要の急増は、人々の在宅中の住宅改修に起因すると考えており、今まで学校やレストランなど外部で行っていた生活行動のすべてが家に集約されたため、生活を快適にするための消費が進んだとみられる。

出典: https://www.pna.gov.ph/articles/1116160

フィリピンのMandaue Foam、ホットラインを開設 〜家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界動向〜

1971年にセブのベッドフォームメーカーとして創業し、全国に25を超える工場とショールームを有するMandaue Foamは、ルソン、ビサヤ、ミンダナオのホットラインを開設し、オンラインおよび店舗での購入に関するお問い合わせに対応する。

これは、Covid-19のパンデミックによる店舗の閉鎖情報や営業時間の短縮に関するアップデートだけではなく、オンラインに移行する顧客の購入時のサポートを行うサービス。購入した家具は配送もしてもらえる。

同社は店舗での販売機会は減少したものの、人々の在宅の時間が増えたため家具への需要は高いと見込んでおり、ホットラインを開設し、きめ細やかなサービスを提供することで、顧客離れを防ぐ狙い。

出典: https://www.facebook.com/mandauefoam/posts/10158023578067939

philippines-furniture

フィリピンのOur Home、Call and Deliverサービスを開始 〜家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界動向〜

1997年設立され、家具や調度品を手ごろな価格で提供し、クレジットカードの0%の利息など、柔軟な支払いオプションを用意しているOur Homeは、Call and Deliverサービスを開始し、電話での注文から配送までを通じて顧客をサポートする。

顧客は固定の電話番号にダイヤルするだけで、パーソナルショッパーが家具の選択から注文までをサポートする。また同時に配達の手配をし、顧客が手間をかけずに購入できる仕組みとなっている。

同社はCovid-19のパンデミック下における在宅からの買い物需要に対応し、オンライン販売はもちろん、商品のデザイン選択や価格の提供などを手助けする本サービスを通じて、顧客の囲い込みを目指す。

出典:https://www.facebook.com/ourhome.ph/posts/3241867049167567

フィリピンのRobinsons Builders、Lazadaで販売開始 〜家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界動向〜

2014年にハードウェアチェーンであるA.M.をRobinsons Retail HoldingsIncが買収し、ブランド変更して運営されているRobinsons Buildersは、大手Eコマース企業であるのLazadaで販売を開始したと公式Facebookページで伝えた。

同プラットフォーム上において、Robinsons Buildersは店舗と同じようなハードウェア中心のDIY素材や器具を販売する。また、ダイニングテーブルやチェアなどの家具も取り扱っている。

Lazadaはマレーシア発のEコマースプラットフォームで、東南アジアで広く展開している。 Lazadaの膨大なユーザーと広域な流通システムを活用し、新規顧客獲得を狙う。

出典:https://www.facebook.com/robinsonsbuildersph/posts/2675101185948324

フィリピン・MinDA、竹産業開発評議会を組織 〜家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界動向〜

ミンダナオ開発局(MinDA)は、環境に優しい農業生産を促進するグリーンミンダナオプロジェクトを推進するため、ミンダナオ竹産業開発評議会の組織を開始し、民間部門の活動を支援する。

BukidnonGiantBamboo Resources Corp.(BGB)は最近竹の収穫後の施設を設立し、プランテーションから製材、建築材料や家具などの完成した竹製品の製造まで、統合生産を行いながら、処理、乾燥などの加工を行う。

MinDAはBGBなどと協力し、BGBの提唱の中核である環境問題、特に政府のREDD+プログラム(森林破壊と森林劣化からの排出量の削減)に対処しながら、資金調達と市場アクセスを通じて支援される利害関係者を組織し、団結させることによって農業と漁業を発展させることを目指す。

出典:https://www.pna.gov.ph/articles/1125399

まとめ:フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界

フィリピンの家具製造業界は、2020年に海外市場への進出を拡大するなどして、少なくとも10~15%の増収を見込んでいます。ホテル業界の改装などで需要が拡大することを期待しています。

フィリピンの家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. philippines-medical-wholesale

    【福祉政策への対処】フィリピンの医療卸業界に注目!

  2. 【最新版!】フィリピンの主要銀行15選〜金融・法人サービス業界〜

  3. philippines-supermarket

    【自閉症に対する理解を深める】フィリピンのスーパー・コンビニエンスストア業界の最新トレンド

  4. philippines-food

    【食肉業界が熱い!】フィリピン加工食品業界の最新動向

  5. philippines-stationery

    【若年層へのアプローチ】フィリピンの文房具・事務用品業界

  6. philippine-drugstore

    【自社で製造販売】フィリピンのドラッグストア業界

  7. indonesia-drugstore

    【中東へ市場開拓】インドネシアのドラッグストア業界

  8. philippines-bank

    【業務提携で成長】フィリピンの銀行業界

ABOUT US

BIZLABマガジンは、東南アジア・中華圏で販路を拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。個別相談・調査サービス「BIZLAB」が運営しています。くわしくはこちら

人気記事

  1. singapore-private-banker
  2. singapore-cosmetics
  3. singapore-pharmacy
  4. singapore-toiletries
  5. malaysia-cosmetis
PAGE TOP