【最新版!】ベトナムの主要医療機器メーカー17選〜医療・介護業界〜

Vietnam-medicaldevices

今回は、ベトナムの主要医療機器メーカーに焦点を当て、ローカル・日系・外資合わせて17社を厳選してお届けしていきます!

それぞれの企業情報や事業内容について、一つ一つ詳しくご紹介します。

読了時間の目安:5分

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

ベトナムの主要医療機器メーカー7選〜ローカル編〜

apan – Vietnam Medical Intrument

2001年設立。同社はベトナム全土の主要な病院や医療センターと連携し、医療機器や医療向け消耗品の取引を行い、日立(日本)の医療機器の独占販売代理店である。また、クリニック(ベトナム総合クリニック)も運営している。

2012年に株式会社ドリームインキュベータ(東京都)とオリックス株式会社(東京都)が共同で運用するDIアジア産業ファンドから31.3%の出資を受けた。

同社は2011年にホーチミン証券取引所に上場した。本社はハノイ市、ホーチミン市に支店を置いている。2019年の売上高は約7,000億VND(約35億円)。

同社は数千種類の最新型の特殊医療機器及びシステム、特に磁気共鳴画像システム、断層撮影システム等の画像診断に使用される機器システムをベトナム市場に数多く供給・設置してきた実績がある。

同社は全国で幅広い顧客ネットワークを構築し、全国のほぼ全ての省・市にある医療関係の医療機関等の顧客の製品、サービスを提供している。

出典:https://ytevietnhat.com.vn/

CPT SUTURES

1992年設立。同社はベトナム国内の数多くの病院や診療所などの医療機関向けに、特に外科用糸の製造・流通させてきた豊富な経験を持つ大手企業。従業員は150名以下。

同社の主な製品は、自己溶解性糸、非吸収性外科用糸、外科用針、消耗品などである。同社はこれらの分野に関係する製品を数多く取り扱っている(200種類以上)。

また、同社は高品質な材料とドイツの最新技術を導入し、国際規格(US-FDA)の要件を満たす製品を提供しており、顧客の要望やその他の様々な規制要件を満たす多くの優れた製品を製造し、市場に供給している。

出典:https://cpt-sutures.com/

VIKOMED

2007年設立。ローカル企業(Vietnam Laser technology Centre)と韓国の医療機器製造会社(GEMSS Medical Systems)の合弁企業。ハノイ市内に本社及び工場、ホーチミンとダナンに営業拠点を置いている。従業員は200名以上。

同社は医療機器研究及び製造のリーディングカンパニーである。デジタルX線、Cアームなどの高度な機器の製造及び販売、医療用画像管理システム(PACS)をベトナム国内の医療機関や研究所等に提供している。

同社の製品は国際標準規格(ISO 13485:2016) やFDA(米国食品医薬品局)等の国際的な規格に適合している。

同社は医療機器関連分野の世界的な多国籍企業等との協力・提携や、ベトナム国内への高度な医療技術の導入及び技術移転等を通じてベトナム人の健康のためのトータルソリューションを提供していく事をビジョンとして掲げている。

出典:https://vikomed.vn/

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

VINAMEDICAL

2014年設立。同社の主な事業は医療用機器(診察台、緊急搬送ベッドなど)の製造・販売、メンテナンスなどである。また、日本の島津製作所と合弁企業(Shimadzu Vietnam Medical Hi-Tech)を運営している。本社はハノイ、ホーチミンとダナンに支店がある。従業員は100名以下。

同社は高品質な医療機器を病院等の医療機関へ供給しており、Philips社等の世界最高品質の医療機器の輸入を行う独占代理店でもある。

同社はベトナム国内で医療機器の製造や修理、供給の分野で一流の会社になることを目標として掲げている。

出典:http://vinamedical.vn/

MITALAB

2001年設立。同社の主な事業は世界的に有名な医療機器メーカー等の医療検査機器、化学薬品、試験機器、使い捨て医療プラスチック製品(鼻カテーテル、輸血セット、栄養チューブ等)を製造・販売等である。従業員は100名以上。

同社が取り扱っている製品(検査機器、医療用化学薬品等)はベトナム国内の研究機関や医療機関で多く利用されている。

ハノイに本社、ホーチミン、ダナン、カントーに支店がある。従業員は200名以上。同社では「ベトナムでの検査の品質を向上させる」というミッションを持っており、医療機関等の顧客に対して効果的かつ包括的なソリューションの提供に取り組んでいる。

同社は、ベトナム人の健康向上ための研究開発に多くのリソースを投入し、ベトナム国内外の著名な専門家等と協力しながら、医療診断技術の向上を目的として高度な知識を習得できるトレーニングコース等を開催している。

出典:http://mitalab.vn/

DANAMECO

1976年設立。同社はベトナムの医薬品関連製品の老舗のメーカー兼販売会社である。2010年にハノイ証券取引所に上場した。本社はダナン市、ハノイ市及びホーチミン市、カントー市に支店を置いている 。従業員は100名以上。

国際規格(ISOなど)に準拠した自社工場で医療マスク、医療用ガーゼ、防疫服、抗流行衣装、ガーゼドレッシングなど、外科用ステープル、人工腎摘出器具等の様々な医療製品の製造・販売している。

同社の製品はベトナム国内の60を超える省や市の医療機関等で利用されている。また、米国、ドイツ、日本、韓国、マレーシア、ラオス、カンボジアなどにも輸出されている。UNICEFやWorld Visionなどの世界的なNPO・NGO、JICA等のプロジェクトでも同社の製品が使用されている。

出典:http://en.danameco.com/

Amvi Biotech

同社は2002年にThe Sun Co(外資系企業)、Incomex SaiGon(ローカル企業)、Dopharco(ローカル企業)の3社が合弁で設立した企業。同社の主要施設はホーチミン市内にある。2009年にハノイ証券取引所に上場した。

同社はベトナムで最初のハイテク医療診断機器(迅速検査キット)の製造専門メーカーである。年間2,500万件の様々な迅速検査テストキット(HIV、B型/C型肝炎、梅毒、結核など)を製造・販売している。

同社の自社工場(約15,000㎡)ではアメリカから最新の設備を導入しており、国際規格(GMP-WHO、ISO 13485:2003)に適合しており、ビューローベリタス国際機関(フランス)により認定を受けた設備・環境で製品を製造している。

同社の製品は個人向けに加えてベトナム国内の医療機関や行政機関、海外の政府機関や団体等で使用されている。

出典:http://amvibiotech.com/

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

ベトナムの主要医療機器メーカー6選〜日系編〜

TERUMO VIETNAM

日系企業。同社は医療機器・医薬品の製造販売を手がけるテルモ株式会社のアメリカにある子会社(テルモBCT社)が、ベトナムのホーチミン市近郊に設立した血液関連製品の生産を目的にした企業である。

2014年に南部のホーチミン市郊外のロンドウック工業団地内に約1億ドル(約100億円)を投資し、建物面積約9万1,440㎡の工場を建設した。同工場では血液バッグや成分採血キットを生産している。生産された製品は、ベトナム国内及びヨーロッパ、アメリカ、日本、中国、東南アジア諸国に出荷されている。

同社では最新の製造施設や製造プロセスを自社工場に導入している。同社はベトナム国内で1,600名以上の従業員を抱えている。

出典:http://terumo.com.vn/

MANI HANOI

栃木県宇都宮市に本社を置く医療機器などを製造、販売するメーカー(マニー株式会社)のベトナム法人。

1996年にタイグエン省に合弁で生産子会社(MANI-MEINFA)を設立後、2003年に別法人(MANI HANOI)を新たに設立し、業務や従業員等を継承した。

タイグエン省にある自社工場では手術用の縫合針、歯科機器、外科用メスなどを生産しており、同工場では3,100名の従業員が働いている。

また、2010年にベトナム国内で同社製品の販売等を行う法人(MANI MEDICAL HANOI)をタイグエン省で設立し、ベトナム国内での自社製品の販売にも力を入れている。

出典:http://www.mani.co.jp/company/group.html

OLYMPUS VIETNAM

オリンパス株式会社(東京都)が2007年に設立した医療製品の製造等を行う子会社。本社はドンナイ省(南部)。ドンナイ省のロンタイン工業団地内で約100億円を投資し、2つの工場を運営している。従業員は1,000名以上。

同社の工場では、主に映像用機器と内視鏡関連製品などを含めた医療用機器を製造していたが、2021年1月に映像用機器部門を日本産業パートナーズ株式会社(東京都)に譲渡した。

日本国内のマザー工場(青森工場)では、毎年ベトナム拠点で働く100名を超えるベトナム人スタッフを受け入れ、トレーニング等を行っている。

また、2007年の自社工場設立に先立ち、2005年に同社製品をベトナム国内で販売・メンテナンス等を行う販売子会社(Olympus Medical Systems Vietnam)も設立している。

出典:https://www.olympus-vn.com/

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

NIPRO VIETNAM Nipro Pharma Vietnam

ニプロ株式会社(大阪府)が2012年にベトナム北部のハイフォン市内に海外医薬品製造会社(Nipro Pharma Vietnam)を設立し、2015年にVSIPハイフォン工業団地内に注射剤を製造する自社工場を建設した。従業員は500名以上。

同工場では、医薬品(スプレーアンプル、注射用バイアル、錠剤、各種ペースト)や医療販売機器(輸液バッグ)の研究・開発及び製造等を行っている。

また、2017年にホーチミン近郊のサイゴンハイテクパーク内に約3億USDを投資し、医療機器製造子会社(NIPRO VIETNAM) を設立した。2018年に稼働を開始した工場では医療用機器が製造されている。同工場で製造された医療機器はベトナム及び日本を含めた世界各国へ輸出されている。従業員は1,000名以上。

出典:https://www.np.nipro-pharma.co.jp/page/nipro-pharma-vietnam.php
https://www.np.nipro-pharma.co.jp/english/page/nipro-pharma-vietnam.php

SYSMEX VIETNAM

2010年設立。同社はシスメックス株式会社(兵庫県)の子会社(Sysmex Asia Pacific:シンガポール)の子会社。従業員は50名以上。

同社はホーチミン市に本社、ハノイ市に支店を置いている。ベトナム法人では、最先端の検体検査機器・試薬・検査情報システムの販売・サービス活動等を提供している。

Sysmexグループは血液や尿などを測る検体検査装置で世界シェアのトップであり、血液や尿などを測る検体検査装置等を含む同社製品がベトナム国内の医療機関や研究機関等に導入されている。

出典:https://www.sysmex.com.vn/

Medikit Vietnam

2005年設立。医療機器の開発・製造・販売・輸出等を行うメディキット株式会社(東京都)のベトナム法人。本社はハイフォン市。従業員は1,000人以上。

ベトナム北部のハイフォン市にある野村ハイフォン工業団地内に100万USDを投資し、自社工場を建設した。同社では主に医療機器の製造・販売等を行っている。

出典:https://www.medikit.co.jp/corporate/about.html

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

ベトナムの主要医療機器メーカー4選〜外資系編〜

GE Vietnam

1993年設立。同社はベトナムで設立された最初のアメリカ企業の1社。1993年にハノイ市、2001年にホーチミン市に駐在員事務所を設立した。その後、2003年に現地法人(GE Vietnam) を設立した。

同社は医療分野、エネルギー分野、航空分野向けに様々な機器の販売お飛びアフターサービスを提供している。従業員は200名以上。

ヘルスケア分野では、 108病院、Friendship Hospital、Viet Duc Hospital、FV Hospital、Viet Sing Clinic、Bach Mai Hospital等のベトナム国内の外資系医療機関やベトナム政府が運営している病院等に医療設備や医療用具等を提供されており、ベトナム国内の半数以上の医療機関に同社の製品が提供されている
 

また、ベトナム国内の政府機関、医療機関、研究所、大学等と医療分野の様々な教育プログラムやセミナーなどを多数開催している。

出典: https://www.ge.com/apac/our-company/vietnam

SIEMENS Vietnam

SIEMENS社は1979年にバイバン製紙工場(東北部フート省)に2基の産業用蒸気タービンを供給・設置した際からベトナムに拠点を置いている。

その後、1993年に駐在員事務所を設立し、2002年に現地法人を設立した。本社をホーチミン市に置いており、ハノイ市とビンズオン省に支店を置いている。従業員は500名以下。

ヘルスケア分野では、医療用機器(X線診断装置、超音波診断装置等)のリーディングサプライヤーとして、ベトナム国内に医療機関や研究機関等で同社製品が使用されている。

出典: https://new.siemens.com/vn/en.html

B. BRAUN VIETNAM

1992年ベトナム進出。ドイツの世界的な医療機器製品製造・販売会社(B. Braun Melsungen A.G)のベトナム法人で1996年に現地法人(B.BraunVietnam) を設立した。

2008年にベトナム国内にベトナム最大の医療機器生産工場(99,994㎡)を建設した。本社はハノイ、ホーチミンに支店を置いている。

ベトナムでは国内向けの医療製品を製造・販売している。主な取扱い製品は輸液、透析液、透析、腹膜透析、プラスチック製医療機器等である。

同社は全国で約1,400人(2019年時点)の従業員を抱えており、国内及び海外向けを合わせた年間売上高は約1億ドルである。

出典: https://www.bbraun.com.vn/vi/company/bbvn/history-of-b-braun-vietnam.html

Perfect Medical Industry

1989年設立。医療機器の製造・販売を行う台湾企業(Perfect Medical)のベトナム法人。ホーチミン市内に自社工場を建設し、様々な製品を生産している。ベトナム国内で900名以上の従業員を抱えている。本社はホーチミン市。

同社の工場では頭皮静脈セット、血液透析血液チューブセット、輸血セット、輸液セット等を生産している。

出典: https://www.perfectmedical.com.tw/en/2-1952/a/Company-Profile.html

ベトナムの医療機器業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. taiwan-medical-wholesale

    【医療機器の安全性を維持するために】台湾の医療卸業界

  2. malaysia-medical-wholesale

    【今後の需要に期待】マレーシアの医療卸業界に注目!

  3. china-medical devices

    【成長する国内メーカー】中国の医療機器業界

  4. vietnam-advertisement

    【最新版!】ベトナムの主要広告代理店18選〜エンタメ・IT・個人サービス業界〜

  5. vietnam-warehouse

    【競争力、サポート力強化】ベトナムの倉庫業界

  6. indonesia-medical-wholesale

    【高齢化社会へのニーズ】インドネシアの医療卸業界に注目!

  7. vietnam-travel

    【最新版!】ベトナムの主要旅行会社15選〜エンタメ・IT・個人サービス業界〜

  8. vietnam-elecricity-gas

    【最新版!】ベトナムの主要電力・ガス会社24選〜建設・インフラ・環境業界〜

ABOUT US

BIZLABマガジンは、海外でビジネスを拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。海外での個別相談・調査サービスを提供している「BIZLAB(ビズラボ)」が運営しています。

              ↓↓ビズラボとは↓↓

人気記事

  1. vietnam-bank
  2. singapore-cosmetics
  3. Indonesia-motorbike
  4. singapore-private-banker