【最新版!】フィリピンの主要美容サロン18選〜製造業界〜

今回は、フィリピンの主要美容サロンに焦点を当て、ローカル・日系・外資合わせて18社を厳選してお届けしていきます!

それぞれの企業情報や事業内容について、一つ一つ詳しくご紹介します。

読了時間の目安:5分

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

フィリピンの主要美容サロン12選〜ローカル企業編〜

Flawless Face and Body Clinic (フローレスフェイス&ボディクリニック)

Flawless Face and Body Clinic(Flawless)は、フィリピンの顔フェーズ・ボディ・医療サービスに適した美的美容クリニックである。2001年12月8日に設立されたFlawlessは、フィリピン市場から高い評価を受け、全国の主要なモールに戦略的に配置された45以上のクリニックに拡大した。皮膚科医が本格的に経営する美容クリニックを全国的に展開している。

戦略的に配置されたクリニックと革新的な美的サービスの数の増加を通じて、Flawlessは、医療グレードと輸入製品ラインで消費者に美容ソリューションを提供することでさらに成長した。Flawlessブランドは、クリニックの拡大、美的ブレークスルー、卓越したカスタマーサービス、美容業界での卓越した業績により、より強力になっている。Flawlessは年間最優秀小売業者を2回受賞している。

企業規模:45店舗、社員規模:201〜500人の従業員、フランチャイズシステムの導入で店舗数を飛躍的に伸ばした。

出典:https://flawless.com.ph/

Big Apple Express Spa (ビッグアップルエクスプレススパ)

Big Apple Express Spaは、古くからのマッサージ療法と最新のビジネスシステムおよびサービス戦略を組み合わせて、手頃な価格のスパサービスをすべての人に提供する革新的なコンセプトを持っている。同店は、ウェルネスサービスのメリットを誰もが利用できるようにリーズナブルな価格で質の高いウェルネスサービス提供している。

同店は、手頃な価格のスパサービスをすべての人に提供するというコンセプトの普及のためにフランチャイズシステムを導入した。フランチャイズの提供:少ない投資で事業を始められる 20㎡〜50㎡で、75万〜175万PHPがパッケージ、サウナとシャワールームを備えたフルサービスのスパ。

料金:NYCエクスプレス全身マッサージトータルサービス時間60分・マッサージ時間45分P 250.00、マンハッタン全身マッサージトータルサービス時間60分マッサージ時間45分P 350.00、マンハッタンスキンプラストータルサービス時間60分マッサージ時間45分P 450.00等である。企業規模:8店舗

出典:http://bigapple、expressspa.com/jun-costes/、https://www.franchisemarket.ph/franchise-listing/big-apple-express-spa

California Nails & Day Spa (カリフォルニア・ネイルズ&デイスパ)

1995年にレスリーA.マッタ夫人と彼女の夫によって設立されたCalifornia Nails & Day Spaは、質の高いサービスで、戦略、システム、および人材教育を管理することにより、既存・新規の顧客ニーズに応える。サービス主導型の組織を構築することで、多くの市場シェアを獲得を目的としている。多くの価値を提供し、それを使用して働くすべての人にとって有益で健康的で有益な職場環境を確立している。

サービス内容:ネイル系(フットスパ、パラフィントリートメント、ネイルアート/デザイン)スキン系(アロマテラピーフェイシャル、カーミングバックフェイシャル、ボディスクラブ、ボディワックスなど)ボディ系(アロマテラ・フュージョンマッサージ、30分マッサージ)フット系(足と脚のマッサージ、フィリピン式ヒロットなど)

企業規模:店舗数11店舗、フランチャイズ:FC料金は700,000PHPと付加価値税、プチパッケージのフランチャイズ料金は420,000PHPと付加価値税。総投資額はモール外の実物大パッケージの推定投資額は350万PHPから450万PHPなどである。

出典:https://bit.ly/33ouV3S、https://www.californianailsandayspa.com

Tips N Toes Nail Salon (チップス・N・トエスネイルサロン)

ネイルサロンの専門サービスのパイオニアとしてTips N Toes Nail Salonは、20年以上に亘りサービスを提供している。サロンは、スタイリッシュな彫刻美術で施されたネイルと信頼できるネイルケアの専門家で有名である。クライアントは、ハリウッドや世界中のトップホテルで使用されている製品や機器を使用して、品質とサービスの卓越性を保証される。

サロンのネイリストは、最大15年の実務経験を持つ専門的な訓練を受けている。ネイル業界15年以上のスタイリストが揃い、ハリウッドなどで使用されている製品や機器を取り扱っている。顧客は男女、男性はサロンの手、足、ネイルスパサービスを利用できる。女性は最新のネイルケアだけでなく、シックなネイルアートの作品やエクステンションを楽しむことができる。

サービス価格:マニュキュア系190〜500PHPネイル系彫刻された1,200〜1,700PHP、オーバーレ系120〜160 、ネイル系機能強化250PHP〜1900PHP、デラックストリートメント系550〜700PHP 子供のためのネイル系100〜200PHP、まつげエクステ系500〜800PHP、ワックス脱毛系370〜860PHP、企業規模:7店舗

出典:https://tipsntoes.com.ph/、https://tipsntoes.com.ph/branches/

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

Mich & Myl nails (ミック&マイルネールズ)

Mich&Myl nailesは、フィリピンのジェルネイルに特化した最先端のネイルサロンで、プロフェッショナルでありながらフレンドリーなサービスを提供している。同社は日本からの最新のネイルテクニックを直接学び、プロの訓練を受け技術を獲得したネイリストにより、最新のトレンドを提供し、フィリピンで最も先進的なネイルサロンとして著名である。

2011年2月に開業し、日本の東京を中心に、アメリカ、香港でネイル技術を学んだオーナーが経営している。どのブランチも清潔感あふれる豪華な空間をコンセプトにして、顧客の満足度を上げている。ブランチの所在地は、マニラの首都圏やフィリピンの他の主要都市にブランチを開店しいる。

サービスメニューは、ネイル・フットスパ・まつ毛エクステ・ボディワックス・ボディマッサージ等がある。企業規模:18店舗(2022年)商号は、Mich&Myl nailesで、企業名はMychael’s Corpration,社員数220名(2022年2月)

出典:https://michmylnails.net/

Nail Tropics(ネイル・トロピクス)

2001年に開業し、2002年にNail Tropicsを設立したとき、同社の目標はネイルケア業界を新しい基準に引き上げ、女性のキャリアに力を与えるということであった。同社では、フィリピン人のかけがえのないペルソナから生まれる職人技、正確さ、自然なおもてなしで仕事に誇りを持ってサービスを行っている。

同社のネイル職人の教育コーチは、TESDA(技術教育および技能開発庁)で美容とリフレクソロジーの専門的なトレーニングを受けている。すべての新しいNail Tropicsフランチャイジーは、店舗を効率的に開くために必要なサポートと指示を受けることができる。店舗を立ち上げると、ネイルトロピックスのフランチャイズスタッフのガイダンス、相談、支援を継続的に受けることができる。

サービス内容は、ネイル・ハンドケア・フットケアサービス。フランチャイズ化により17店舗(2022年)となっている。FCパッケージは、総投資パッケージ:300万PHPから350万PHP(460,000.00PHPフランチャイズ料金を含む)である。

出典:http://www.nailtropics.com/

Posh nails(ポッシュネイル)

2002年にCatherine Ilacadによって設立されたPosh Nailsは、フィリピン全土に33の支店を持つ、ナチュラルネイルケアと贅沢なトリートメントを専門とする地元のネイルスパである。2002年開業し女子の部屋をコンセプトにピンクを基調とした店内インテリアが目を引く。ハンドマッサージやハンドケアなども行っている。

ネイルケアはセルフケア形式でパッケージで渡す形式である。シグネチャートリートメントとネイルケア製品を通じて、頭からつま先まで心地よい高級感を出している。Posh Nailsフランチャイズに参加することで同社のPosh Societyに参加でき、ネイルサロン運営のベストプラクティスを共有できる。コロナ禍の中では、パッケージを受け取るとホームサービスでスタッフが訪問する。(2022年)

サービスパッケージ:ネイルキット・ネイルラップ・フットケア・ハンドケアなどである。企業規模:店舗数33店舗(2022年)店舗はSMモール・アヤラモールなど大手の不動産の経営するモールの全国にロケーションされている。

出典:https://www.poshnails.com.ph/index.html

Bench Fix Salon(ベンチフィックスサロン)

2001年に設立されたBench Fix Salonは、国内で最も急速に成長しているサロンの1つである。ベンチフィックスサロンは、革新的で非常にクリエイティブなヘアアーティストのチームを通じて、ヘアサロンビジネスに大きな違いをもたらしていた。同サロンは、最新のコレクションと高度なコレクションの両方で、ヘアカットとスタイリングのトレンドに関する知識と技術を巧みに備えている。

これらのサロンサービスは、継続的な広範な技術トレーニングと高度なスキルと経験を積んだスタイリストとサロンアソシエイトによって提供されている。サロンサービスは競合他社と比較して合理的であり、支持を得ている。ベンチフィックスサロンのフランチャイズサービスにより、ビジネスの確実に成功するための利点を提供している。料金は350〜4000PHPと各サービスによって幅広い。

企業規模:パンデミック下での政府の統制により75店舗〜56店舗に減少した。(2022)中高所得者層をターゲットとしており、経済のリカバリーとともに店舗数も回復を見込めるとみている。

出典:https://shop.fixsalon.com/

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

David’s Salon(デービッドサロン)

デビッドのサロンは、フィリピン人の情熱に支えられた世界クラスのヘアドレッシングを提供している。フィリピンにファインヨーロピアンヘアドレッシングをもたらすというビジョンを持っている。マンダリンオリエンタルホテルのサロンマネージャーであったイギリス生まれのCEOのDavid CharltonとDavid’s Salonのブランドは、幅広い顧客にヘアと美容サービスを提供することで有名になった。

1989年に最初のサロンがオープンして以来、多くのフィリピン人に賞賛され、フィリピンで最大のサロンチェーンの1つとなった。サービスメニュー:ヘアスタイリング、ヘアカラー、ヘアとスカルプトリートメント、パーマ、リラクシング、リボンディング、メイクアップ、ワックス/スレッディング、ネイルケア、ハンドスパとフットスパが含まれる。

教育事業:クラスは、健康と安全に関する厳格なプロトコルを使用して、David’s SalonAcademyで開催される。企業規模:全国に222のサロンを設けている。3000名のスタッフ。

出典:https://www.davidsalon.com.ph/

Reyes Haircutters(レイエス ヘアーカッターズ)

創業は1991年でヘアカット専門としてスタートした。レイエスは2001年にレイエスヘアカッターを設立し、カットのみの49PHPサービスを普及させた。当初はヘアカットのために理髪店に行かない日曜大工の消費者を対象としていた。その後FCによる業務内容を変更することで拡大し、店舗数200店舗となっている。英国、中東のカタールにも展開している。

2001年フランチャイズ化し、同部門では、複数の賞を受賞した。手頃な価格ですべてのフィリピン人家族に質の高いサロンサービスを提供している。しかし、これまでの営業方法から、ブランド製品を使用し、高品質のサービスを提供することにより、さらに店舗数と業績を伸ばした。主に中低所得者層をターゲットとしている。

サービス内容例:Package 1499.99〜3999PHP、ヘアカラー・カット・トリートメント・ヘアブロー。その他ヘアサロンとして広範囲でサービスメニューを提供している。FC総投資額は、270万PHPから310万PHPの範囲である。企業規模としては、200店舗が全国のあらゆる場所に展開している。フィリピンのサロン店舗数としては大手の1つである。

出典:https://www.franchisemarket.ph/franchise-listing/reyes-haircutters

Going Straight(ゴーイング・ストレート)

Going Straight Salon,Inc.は,90年代初頭に登場し、フィリピンのストレートヘア矯正技術のパイオニアとなった。同社は精製酸を使った縮毛矯正の古い技術を使用していたが、ヘアサービスの革新が続き、髪の矯正とスムージングは​​、再結合、リラックス、ブラジルのブローアウト、ケラチンプロテイントリートメント、天然成分を使用したものから、幅広い選択肢を持つ高度な化学物質を利用した「最先端ヘアブロー」を実現している。

ストレートヘアからヘアカット、スタイリング、カラーリング、ネイル、メイクアップまでサービスを拡大している。国際的なブランドとも提携し、ヘアカット、カラーリング、スタイリングの集中的なトレーニングを受けている。また、「Going Straight Exclusives」と呼ばれる独自の製品ラインも確立し、全国のサロンクライアントに配布され、支持されている。

サービス内容例としては、スタイリング250〜600PHP・メイクアップサービス600〜3000PHP毛染め1200〜7500PHPなどの範囲である。企業規模:13店舗(2022年)一日当たり600名弱の顧客で8都市圏に展開している。トータル美容サービスを提供。中所得者層をターゲットとしている。

出典:https://goingstraight.com.ph/

Ystilo’s Salon(イスティロ・サロン)

イスティロサロンは、1999年8月に業界に参入した。創設者は、女優のシーラモレノとフェデリコモレノ歌手のヴィナモラレスが起業した。同サロンのコンセプトは、モダンなスペイン風のサロン。テレビやラジオにより有名人の支持を得て、業務拡大し現在全国に24のサロンを開設している。サービス及び製品は、手頃な料金で高品質でプロフェッショナルなサービスを提供し、製品は主に輸入されている。(中所得者層ターゲット)

フランチャイズ:多くの販売店は、投資収益率が2年以内に達成されたと投資効率の良さを結論付けている。フランチャイズ料金は約1,300,000PHPで、フランチャイズ料金とサロンの備品およびその他の備品が含まれている。100,000PHPの現金保証金が必要(フランチャイズ契約の終了時に返金)

サービスメニュー:ヘアカット・ヘアカラー・エクステ・ハンド&フットスパ・フェイシャルとボディトリートメント・ブライダルウェディングパッケージなど。顧客は、若い専門家から中年の男性と女性だけでなく、該当する場合はすべての世代。パッケージは主に550PHPで、多くの割引もある。企業規模:24店舗ヘアサロンとネイルサロンを運営。

出典:https://bit.ly/3GYgdye

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

フィリピンの主要美容サロン3選〜日系企業編〜

KIYOSA Japaese Total Beauty (キヨサジャパニーズ・トータルビューティ)

KIYOSA Japaese Total Beautyは、2014年に代表の加藤圭沙がフィリピンで美容業界を展開すると決めスタートした。同社はフィリピンで最も優れた日系サロンに成長し、最高級の日本の技術やサービスを提供している。スタッフは日本人とフィリピン人の組み合わせで構成されており、「高品質な日本のサービスを提供する」というビジョンを全員で共有している。

高品質なサービスを、日本よりも低価格で提供するため、各フィリピン人スタッフは、日本人からの徹底した教育指導が長期間に渡って行われる。同店スタッフは、プロフェッショナルとしての仕事に自信と誇りを持っている。

KIYOSA Japanese Total Beautyでは、居心地の良いインテリア、リラックスした雰囲気、最高級のネイルアート、まつ毛エクステンション、ヘア等のサービスとともに最高の時間と美を提供している。現在は、2店舗がマカティとタギグの2か所にある。

出典:kiyosa-beauty.com

Hide2A(ヒデ2A)

青山、表参道、代官山の有名美容室ヘアスタイリストとNSJ1級ネイリストがマニラに集結し、日本式の美容サロンが東京からフィリピンに上陸した。東京最新トレンドを提供している。多くのメニューがある。価格帯はかなり高めである。

ヘアカット1500PHP、カラーリング2300〜5000、パーマ1500〜4000、ストレートパーマ2000〜6500、トリートメント2000〜4500、ヘッドスパ2000〜3500、ヘアセット800〜1200以上、ヘアセット1000〜3700、シャンプーブロー600〜800、ハンドケア250〜500、フットスパ200〜700、ハンドフットスパ1000〜1500。

フィリピンでの展開は、マカティ市の1店舗、日本人3名フィリピン人12名合わせてスタッフは15名。HIDEのメンバーである日本のアレスは東京・神奈川4店舗を展開中である。

出典:http://www.hide2a.com/

DONNA(ドナ)

セブ島マンダウエ Jモール内にあるトータルビューティーサロンは、経営は日本人スタッフによるもので、日本人サロンで日本円が使え、買い物のついでに立ち寄れるリラックス空間と安心の技術を提供するサロンである。全身及び各部位のケアをし、比較的フィリピンでは高額のサービスである。

サービスメニュー:ヘアーカット1100PHP~、前髪カット220PHP~眉毛カット220PHP~、カラーリタッチ(根元染め)1650 PHP~、ワンタッチ(全体染め)2200PHP~、マニキュア(根元染め)1980PHP~、マニキュア(全体染め)2750PHP~、ブリーチ2750PHP~、通常パーマ2750PHP~、デジタルパーマ3850PHP~、ストレート&パーマ4950PHP~、10分 ヘッドスパ550PHP~、30分ヘッドスパ1320PHP~などがある。

フィリピン人のユーザーからは飛行機に乗って通いたくなるような美容室だと評判のサロン、一方、日本人のユーザーからは2度と行きたくないというような評価もあり、日本の至れ尽くせりのサービスになれた日本人にとっては、満足が行かない面もあるようである。企業規模:日本に5店舗、社名:株式会社美王、設立1998年5月、資本金500万円、従業員数62人

出典:http://www.hairstudio-donna.com、https://donna.ph/

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

フィリピンの主要美容サロン3選〜外資系企業編〜

Ton-Ton Thai Massage (トントンタイ マッサージ)

2003年に設立トントンプレステージタイマッサージは、非常に長い間成功を収めてきた病気の治療法である。フィリピンでは、タイのワットポータイトラディショナルマッサージの唯一のパートナーとして任命されている。このマッサージは、頭痛、肩や首の緊張、背中の痛みや坐骨神経痛、不眠症、集中力の欠如、うつ病、不安など、さまざまな身体的および精神的な病気に効果的である。

COVID-19の警戒態勢の強化に伴い2020年2021年はフィリピンの強度な感染症対策により、有店舗である同サロンも大きな打撃を受けた。2020年3月16日(月)よりトントンプレステージ全店において、追って連絡があるまで営業を停止するなどの閉店対策をせざるをえなかった。

そのため店舗数は、12店舗から11店舗となる。(2022年)サービスメニュー:ドライマッサージ350PHP、オイルマッサージ400PHPなどである。

出典: https://tontonprestige.wixsite.com/ttpc

The SPA(ザ・スパ)

1996年に設立されたTHE SPAはフィリピンのスパ業界を開拓し、アクロポリスに最初の店舗を開設した。同社は高水準の卓越性に準拠しており、International Spa Association(ISPA)の認定メンバーである。フィリピンで初めてスーパーブランドのステータスを獲得したスパでもある。

フィリピンの顧客の変化するニーズに応えるために、同社は、バレエ、ヨガ、ピラティス、スキン皮膚科&レーザーセンターなど、美しい肌と体の利点を組み合わせた革新的なトレーニングであるベルトバレ3(barre3・SkyV・The SPA WELLNESS)の下に3つのブランドを導入することで誕生した。現在、リラクゼーション、フィットネス、ビューティーセンターがスパウェルネス内に配置され、完璧なサービスを提供している。

プロモーションが定期的に行われており、マッサージギフト券を発行等をおこなっている。2022年2月にも同様のプロモーションが行われている。2名セットで(2,750.PHP)スパウェルネスソーシャルメディアアカウントを通じて、各店舗およびオンライン購入できる。企業規模:6店舗。

出典: https://www.thespa.com.ph/

Tony & Jackey Hair Salon (トニー&ジャッキー・ヘアサロン)

Tony&Jackeyによって訓練されたコミュニティブランド。手頃な価格で競争力のある高品質のサービスを提供している。Tony&JackeyのトレーニンググラウンドであるBangs T&J Academyによって認定されたフィリピン人スタイリストによって運営されている。韓国にあるBangs Holdingsのフランチャイズ店舗である。

同サロンでは、生徒に中的なプロの美容トレーニングを提供し、技術、行動、サービスのスキルを教育することで、卒業生はプロのサロン環境に入る事ができる。ヘアスタイリングでは、高度な技術を取得できる。美容教育の最前線に立つことに専念しており、フィリピン人と美容のエキサイティングな世界を共有している。

同サロンでは、既に全国に数百カ所のフランチャイザーがオープンできる場所をリストアップしている。フランチャイズ:フランチャイズ料(5年)800,000PHP、フランチャイズ保証金(返金不可-VAT)200,000PHP賃貸料と建設費リース(セキュリティ/建設保証金&前払家賃)800,000、その他開業設備などが必要である。推定総投資額4約4,500,000PHPである。企業規模:28店舗

出典: https://www.tandjsalon.com/

フィリピンの美容業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. philippines-media

    【政府による制限】フィリピンの放送・全国紙・出版業界

  2. philippine-shoppingmall

    【最新版!】フィリピンの主要百貨店・ショッピングセンター17選〜流通・小売業界〜

  3. china-beautysalon

    【最新版!】中国の主要美容サロン11選〜製造業界〜

  4. philippines-telecommunications

    【最新版!】フィリピンの携帯キャリア7選〜エンタメ・IT・個人サービス業界〜

  5. philippines-stationery

    【若年層へのアプローチ】フィリピンの文房具・事務用品業界

  6. philippines-developer

    【最新版!】フィリピンの主要不動産デベロッパー15選〜建設・インフラ・環境業界〜

  7. philippines-medical-wholesale

    【福祉政策への対処】フィリピンの医療卸業界に注目!

  8. singapore-car

    【最新版!】シンガポールの主要自動車メーカー11選〜製造業界〜

ABOUT US

BIZLABマガジンは、海外でビジネスを拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。海外での個別相談・調査サービスを提供している「BIZLAB(ビズラボ)」が運営しています。

              ↓↓ビズラボとは↓↓

人気記事

  1. vietnam-bank
  2. singapore-cosmetics
  3. singapore-private-banker
  4. Indonesia-motorbike
  5. singapore-pharmacy