【最新版!】台湾の主要家具メーカー・ホームセンター9選〜流通・小売業界〜

taiwan-furniture

今回は、台湾の主要家具メーカー・ホームセンターに焦点を当て、ローカル・日系・外資合わせて9社を厳選してお届けしていきます!

それぞれの企業情報や事業内容について、一つ一つ詳しくご紹介します。

読了時間の目安:5分

台湾の家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界 業界地図はこちら!

台湾の主要家具メーカー・ホームセンター6選〜ローカル企業編〜

H&D(エイチアンドディー)

H&DはHoward&Davicの2人の創設者によって台湾で設立された。家具や生活雑貨を販売。特にソファやベッド類の家具が人気。

台湾製の商品、北欧系デザイン、日系家具など種類が豊富に取り揃えられている。

MoMoやショッピー、PChome、楽天市場、Yahooショッピングにも公式出店しており、気軽に購入が可能。

出典:https://www.hdlife.com.tw

多瓦娜家居(ドワナホーム)

オンラインショップと各店舗で手頃な価格の輸入家具とOEMオーダー製品を販売。台北から台中まで店舗がある。メインはネット通販で、最も人気がある店舗の一つ。新北市樹林區に本部があり、従業員数は30人。

ソファ、リビング家具、寝室家具、ベッド、書房、インテリア、事務所家具などを販売しており、種類が豊富。

出典:https://www.dowana.com.tw

billion-home(ビリオンホーム)

1991年に設立。「安い価格で、苦労している台湾人にとって理想的な家庭環境を」理念にしている。11店舗展開している。

2016年から小売店を開設。家具の展示を最大にできるよう、都心からは少し離れた場所で、コストを下げ、安い価格で販売している。

Billion-home製品は大量生産と材料の大量購入により、安価で、生産能力が高い。また優れたロジスティクスシステムがあり、サービスと製品の改善を長年にわたって継続的に行っている。

出典:https://www.billion-home.com.tw

DE SHIN FURNITURE(ダーシン)

DE SHINは現在、楊梅、八德、南崁 、龜山、桃園、新竹、高雄の7箇所に1,000坪の展示場と大型駐車場があり、寝具エリア、マットレスエリア、ダイニングエリアなどあらゆる種類の家具を揃えている。

元々は「德新行」というお米屋さんだったが、1982年に家具製作事業に転換し「德新傢俱」という会社名とした。

アフターサービスに重点を置いており、家具を5年から10年購入してから故障や破損があった場合は、修理できる限り、全力を尽くす。初代自社ブランド「德新艾比精品床墊(マットレス)」は、素材を厳選し、耐久試験、厳格な品質管理を行っており、10年間保証される。高品質な商品を手頃な価格で購入できるため、月間販売量が多く、人気のマットレスブランドになりつつある。

出典:https://www.dsf.tw

居家先生股份有限公司(Mr.LIVING)

北欧デザインや中期〜現代のデザインなど様々な美しいデザインの家具を、厳選した材料で製作している。100年ものの北米ホワイトオーク、イタリアで加工および輸入された牛革、ロシアの杉、ニュージーランドの松木などを採用し、それぞれのデザインスタイルで、最もクラシックで代表的な素材を使用している。

グローバルODMブランド製造企業と連結し、適正価格で素敵な生活を実現させている。

2018年にはデザインジャンルでクラウドファンディングを行い、資金額は1番多い22,906,954台湾ドルを集めた。

出典:https://www.mrliving.com.tw

長榮家具(CHUNGLONG)

長榮家具は歴史が40年以上ある老舗家具企業。生産製作から設計企画、店舗販売まで行っている。

台湾には14店舗以上の直営店があり、そのすべてが千坪の広い展示場で、専用駐車場を備えている。展示場では何万もの様々な家具製品を体験できる。

大規模家具グループを設立し、傘下には長榮、家樂福、台塑、拍賣場、萬達等があり、現在は第二代目が経営を引き継いでいる。

出典:https://www.chunglong.com

台湾の家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界 業界地図はこちら!

台湾の主要家具メーカー・ホームセンター2選〜日系企業編〜

無印良品(ムジ)

日本の本社は1979年5月18日に設立され、東京都豊島区に本部がある。

小売店舗・商品開発と製造・販売を展開する専門小売企業である。世界中に1000店舗以上あり、商品の種類は7000以上に及ぶ。

住宅、家具、衣料品、雑貨、食品などの販売店を国内外に出店しているほか、オンラインストアやホテルも手掛けている。駅近やショッピングモールに店舗が多く生活に身近な存在になっている。

出典:https://www.muji.com/tw/

NITORI(ニトリ)

日本国内には約550店舗、台湾、中国など、世界に約100店舗を展開するチェーンストア指向企業。家具、インテリア商品の企画販売、海外輸入商品、海外開発商品の販売、オンラインショップ、事務室、住宅の内装デザイン提案を行っている。

将来的には、台湾の気候、顧客基盤、一般的な家庭の消費パターンに基づいて、現地市場に適した手頃な価格の製品を開発する予定。

台湾での会社名は宜得利家居股份有限公司で、台北市中正區に本部を置く。

出典:https://www.nitori.com.tw

台湾の主要家具メーカー・ホームセンター〜外資系企業編〜

IKEA(イケア)

スウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店している世界最大の家具量販店。50カ国に約430店舗あり、世界的にブランドが浸透している。毎年約9億6千万人が訪れる、世界最大の家具インテリアブランド。

店舗にはIKEAスウェーデンレストランおよびフードコートが附設されており、休憩したり食事を楽しめる。

台湾では9店舗展開しており、本部は台北市內湖區にある。台湾での企業名は「宜家家居股份有限公司」で、従業員数は1900人。

出典: https://www.ikea.com.tw/zh

台湾の家具・インテリア・生活雑貨・ホームセンター業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. taiwan-advertisement

    【デジタル広告に注目】台湾の広告業界

  2. philippines-beauty

    【最新版!】台湾の主要美容サロン11選〜製造業界〜

  3. taiwan-hotels

    【人気急上昇中!】台湾のホテル業界最新事情

  4. taiwan-workers-education

    【最新版!】台湾の主要資格予備校・ビジネススクール10選〜教育業界〜

  5. 【台湾の半導体】世界の半導体需要と台湾での生産事情を解説

  6. taiwan-construction

    【台北101が世界で最も影響力のある高層ビルに】台湾の建設業界

  7. indonesia-supermarket

    【手軽にスマートな買い物を】インドネシアのスーパー・コンビニエンスストア業界

  8. taiwan-cosmetic

    【法律の大幅改正】台湾の化粧品業界

ABOUT US

BIZLABマガジンは、海外でビジネスを拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。海外での個別相談・調査サービスを提供している「BIZLAB(ビズラボ)」が運営しています。

              ↓↓ビズラボとは↓↓

人気記事

  1. vietnam-bank
  2. singapore-cosmetics
  3. singapore-private-banker
  4. Indonesia-motorbike
  5. singapore-pharmacy