【医療改革に対応できるか?】中国の医療機器業界

china-medical devices

中国では現在、医療保険の改革が進んでおり、医療機器業界もその影響を受けると予測されています。医療改革の進展によって市場競争パターンが変化する中で、2022年には威高国際医療機器は50億元を投じ、拠点をハイテク区に移動させるなど、中国医療機器メーカーは対策を講じています。

今回は、そんな中国の医療機器業界に焦点を当て、最新の業界情報をお届けしていきます!

読了時間の目安:5分

目次

中国の医療機器業界 業界地図はこちら!

2022年 中国の医療機器(医療・介護)業界

医療改革が医薬品流通業界の変革を加速〜医療機器業界動向〜

2022年8月15日の記事によると、医療保険改革が進む中、医薬品流通業界は新たな変革期に直面する可能性がある。現在、デジタルサプライチェーンを構築し、市場空間を拡大することは、主要な医薬品商業企業の主要な選択肢となっているが、新たなビジネスを求めてデバイス産業ビジネスを構築する企業も増えている。

九州通医薬集団の会長補佐荣文辉は、当社が医療機器産業製品のレイアウトを強化し、差別化を図り、ブルーオーシャン市場を模索していると語った。

医療改革の進展によって医療機器価格が低下しているだけでなく、伝統的なビジネスの成長率の鈍化や粗利益率への圧力など、厳しい局面を迎えている。しかし、業界のサービス需要の変化と流通メカニズムの再構築を包括的に促進し、この変革期を新しい市場競争パターンを刺激する多様なイノベーションと開発チャンスととらえ、改革を加速していくべきである。

出典:https://www.jztey.com/html/Article/News_24.html?v=167930677019224

威高国際医療機器が50億元を投資し青島ハイテク区に移動〜医療機器業界動向〜

2023年11月25日、青島市組織会議センターで威高国際医療機器工業団地プロジェクト調印式が行われ、総投資額50億元の威高国際医療機器工業団地が正式に青島ハイテク区に移動した。

調印式では、青島威高国際医療健康産業本部、デジタル低炭素国家本部、医療健康産業基金など、複数の側面をカバーする多くのプロジェクトが調印され、威高グループと青島ハイテク区との緊密な協力関係がますます深まっていくことが予想される。

威高グループはさらに青島大学と共同で威高リサーチ機構を設立し、医薬品、医療機器、リハビリテーション医療産業の技術研究開発を行う。また、医療健康産業基金プロジェクトを発足し、20億元の医療健康産業基金を設立すると発表した。

出典:https://www.weigaoholding.com/content_info/1998.html

china-medical devices

Dean Diagnosticsは国立感染症医学センターとネットワークの共同構築に関する契約にサイン〜医療機器業界動向〜

2023年3月31日、国立感染症センター(復旦大学附属華山病院)とDian Diagnosticsは戦略的提携に達し、共同で臨床病院を建設する契約にサインした。また、病原微生物ネットワーク実験室、臨床病原微生物ネットワーク実験室システムの構築を共同で運営し、感染症の予測や早期警戒と予防の能力を向上させるネットワーク実験室のコアユニットの最初のパートナーとして30以上の病院を招待した。

国立感染症医学センターの優れた総合的優位性とDian Diagnosticsの全面的な産業プラットフォームやビジネスネットワークを頼りに、両者は引き続き微生物に関するネットワーク臨床研究を実施する。高度な感染症検出技術は科学的研究結果の変換を促進し、公衆衛生の予防と管理システムにより、より良いサービスを提供すると述べた。

Dian DiagnosticsのディレクターであるDong Jie氏は、病原体の監視、新興病原体の発見、病原体の変動のトレーサビリティ監視、感染症の伝染経路の制御と介入より、高度な技術とより効率的な管理を実現すると述べた。

出典:https://www.yuwell.com/index.php/news/newsinfo/132.html

TÜV SÜDはYuwellにCTF実験室証明書を発行〜医療機器業界動向〜

2023年3月28日、TÜV SÜDはYuwellにCTF実験室証明書を発行した。双方は、将来の協力と主要な計画のレイアウトについて詳細な議論を行った。

世界をリードする第三者認証および試験機関として、TÜV SÜDは世界中で広く認知されている。今回、TÜV SÜDの証人試験所資格を取得したことは、Yuwellメディカルの試験所が専門的かつ国際的な試験能力を備えていることを意味している。

この資格により、YuwellはTÜV SÜDエンジニアの立ち会いの下で認定プロジェクトの試験を実施できるため、製品の輸送と試験の待機のプロセスが不要になる。よって、試験サイクルが大幅に短縮され、海外での登録と認証の速度が向上し、市場の競争力が向上するとみられている。

出典:https://www.yuwell.com/index.php/news/newsinfo/132.html

尼普洛上海贸易有限公司が新たに設立〜医療機器業界動向〜

2023年1月8日、尼普洛上海贸易有限公司北京分公司が新たな場所で業務を開始した。開業式に先立ち、松下董事長は「コロナ禍3年に及ぶ苦節に耐え、新たな場所でさらなる社会貢献を行っていきたい」と述べた。

NIPROは中国に進出して20年、2008年の金融危機を乗り越え、2014年には日本最先端の全自動透析設備を中国の臨床現場に投入するなど、中国の医療業界に大きな貢献を果たしてきた。

そして、2017年には江瀬能血液透析器ELSIO-MがSFDAの批准を受け中国で販売開始し、同年には上海健康医学院と共同で血液透析工程技術実験室を立ち上げ、技術のシステム的管理や専門家の育成、臨床技術向上のためのプログラムを立ち上げるなど、中国の医療業界に大きな貢献を果たしている。

出典:https://www.nipro-trading.com.cn/news/detail?id=8

中国の医療機器業界 業界地図はこちら!

2021年 中国の医療機器(医療・介護)業界

換気装置の生産能力向上、中国で発生のコロナウイルスへの対策〜医療機器業界動向〜

心臓ペースメーカーを中心とした医療機器の開発・製造・販売を行うメドトロニックは、コロナウイルスの流行下で世界中の患者と医療システムの緊急ニーズを満たすために、換気装置の生産と供給を倍増すると発表した。

換気装置の製造は、高度なスキルを持つスタッフチーム、グローバルなサプライチェーン、および経験豊富な臨床トレーニングチームの活躍が必要不可欠である。

メドトロニックはPB980およびPB840の換気装置の生産頻度を増やし、高リスク/高需要地域への換気装置製品の供給を優先するとした。

出典:https://www.medtronic.com/cn-zh/about/news/medtronic-continuing-increase-ventilator-production.html

中国 魚跃、非侵略呼吸器の分野で3つの認証取得〜医療機器業界動向〜

血圧計や血糖計、人口呼吸器などの様々な分野をカバーしている魚跃は、非侵襲呼吸器の研究開発および製造会社になることを中国で初めて承認された。

NMPAが発行した医療機器登録証明書、CE証明書、およびFDA緊急使用許可を取得し、中国の非侵襲的換気装置の分野で数少ない「3つの証明書を取得した企業」の1つになった。

非侵襲呼吸器は中国国内でのコロナウイルスとの闘いにおいて重要な役割を果たした。また、10,000ユニット以上を輸出しており、イタリア、スペイン、ロシア、英国などの国々を支援している。

出典:https://www.yuyue.com.cn/index.php/news/newsinfo/72.html

china-medical-devices

迈瑞医療と中国信通院が協力協定を発表〜医療機器業界動向〜

生命維持装置、体外診断用医療機器、イメージング機器を扱う迈瑞医療は、2020年6月5日、中国信通院と協力協定に調印し、中国情報通院に多数のAEDを寄贈した。

この協定で、スマートヘルスケア、デジタルヘルス、医療機器、産業用インターネット、5G、人工知能の技術等に関する分野でのさらなる発展が期待される。

医療および医療サービスシステムがアップグレードされ、新しい医療サービスの仕組みが構築されると期待されている。

出典:https://www.mindray.com/cn/news/details/20200608174109.html

テルモ、中国の辰徳資本医療基金に投資〜医療機器業界動向〜

心臓外科製品や一般医療用具などを取り扱うテルモは、医療投資会社である辰徳資本による中国での新規ファンド運営への参加を発表した。

辰徳資本はライフサイエンスと医療技術の領域に焦点を当てた投資機関であり、複数の欧米系ファンドと中華系ファンドを管理している。この基金は中国で最も強力な医療基金の1つとされている。辰徳資本の医療スタートアップ企業への投資では、資金援助に加え、才能、資本、戦略などさまざまな面でサポートする。

この基金への参加により、テルモは中国での新技術の研究開発に早い段階で参入することが可能になった。また、中国の医療ニーズに合った医療機器技術やデジタルヘルス技術を積極的に模索し、国内の製品ラインを継続的に充実させ、新たなビジネスモデルの構築を目指す。

出典:https://www.terumo.com.cn/news.html?id=31

中国 山東新華医療の14製品が評価される〜医療機器業界動向〜

手術機器などの医療機器や医療用消耗品を取り扱う山東新華医療は、 「第6回優秀国産医療機器カタログ証明書発行式」において、14の製品が入選した。

優秀国産医療機器の選出は、中国医療機器協会から国家保健委員会の計画情報部門から委託されたものであり、専門家による厳しい審査のもと行われる。これにより、国内医療機器ブランドの開発をさらに促進し、「輸入代替」の実現に役立つことが期待される。

医療改革の継続的な深化と進歩、そして「健康的な中国」の国家戦略により、いま業界の発展が望まれている。山東新華医療は「顧客中心」を重視し、技術の進歩と国産機器の研究に邁進するとした。

出典:http://www.shinva.net/news/shownews.php?id=479  

中国の医療機器業界 業界地図はこちら!

2020年 中国の医療機器(医療・介護)業界

中国初!EU機関発行のMDR CE証明書を取得した企業とは?〜医療機器業界動向〜

2019年11月22日、Mindray Medicalのハイエンド超音波機器は、EU機関TUVSÜDが発行したCE証明書を取得した。Mindray Medicalは国内最初のEU医療機器の新規制MDR CE証明書を取得した医療機器メーカーになる。

欧州市場に参入する製品の「ビザ」としてのCE認証は、EU市場での製品アクセスの必須要件である。欧州連合EU 2017/745(医療機器規制、MDR)の中では、市販前レビュー、適用範囲、市場監督、トレーサビリティなど、医療機器メーカーに厳しい要件を課している。

欧州連合の医療機器規制MDRは現行のMDD(医療機器指令)に置き換われ、2020年5月に施行される。品質管理システムと製品認証をMDR要件に満たすために、Mindray Medicalは複数のクロスファンクショナルプロジェクトチームを設立し、最終的に中国で最初に証明書を取得した医療機器メーカーになった。 

中国の九州通、米医療機器企業Mevionと提携〜医療機器業界動向〜

2019年11月10日の発表によると、広西省で開発された健康産業サミットにおいて、九州通健康管理有限公司は、米医療機器開発・製造企業のMevionと、陽子線治療危機の流通について戦略パートナーシップを締結した。

メビオンは、腫瘤分野における伝統的な放射線治療に代わる画期的な治療法として、陽子線治療システムを開発するアメリカの企業。陽子線治療では、正確で効率よく患部細胞の滅失を図ることができ、同社は経済や医療の水準が高まってきている中国市場での展開に力を入れている。

九州通は、メビオンの小型陽子線治療機器の中国国内におけるシェアアップを目指すとしている。メビオンの医療機器は、上海市、山東省、安徽省などで導入されており、さらなる全国展開を九州通が支援する。

出典:http://www.jztey.com/contents/281/5656.html

china-medical devices

中国の医療機器業界大手国薬、2019年の中期業績は?

医療関連の流通最大手、国薬グループは、2019年第2四半期累計の決算を公表した。売上高は前年同期比23.06%増の2010億元で、一株当たりの純利益は6.38%増の1.00元であった。同社によれば、中国のヘルスケア市場は、規制強化や経済成長の原則により、競争が激化しつつあるとのこと。

中国の医療機器市場の大きな成長の恩恵を受け、2019年上半期は、医療機器事業が好調であった。営業収入は290億元に達し、前年同期比で35.96%の高成長を記録した。

同社の医療機器事業の今後の方向性として、対外診断用医療機器や、院内物流管理システムなどの新製品の取り扱いを強化し、販売地域の拡大を目指すとしている。

出典:http://ir.sinopharmgroup.com.cn/s/news_detail.php?id=492972

微創®が上海市衛生&健康開発研究センターと提携、中国医療機器業界の発展目指す

2019年12月17日、上海微創醫療機器(グループ)有限公司(以下は「微創®」と称する)は上海市衛生&健康開発研究センターと戦略的協力協定を締結した。調印式は微創®本社で開催された。

署名式には、ビジネス開発およびプロジェクト管理担当の副社長楽承筠博士と、技術革新および新事業開発担当の副社長賀祥博士が出席した。楽承筠博士と上海保健医療研究センター所長の金春林がそれぞれの会社の代表者として、サインした。

調印式では、微創®技術革新と新規事業開発の副社長である賀祥博士が「医療機器の開発が医療業界の進歩をリードしている。今回の連携を通じて、微創®を理論と業界の開発動向と組み合わせて、継続的なイノベーションを実現する」と述べた。

出典:http://www.microport.com.cn/news-detail-1564

まとめ:中国の医療機器業界

中国国内における医療機器の上場企業の時価総額は低く、開発構造のノウハウ外資系レベルには未だ及ばない。ただ、毎年市場規模は拡大しておりこれから国内メーカーも成長が見込まれるだろう。

中国の医療機器業界 業界地図はこちら!

関連記事

  1. china-medical wholesale

    【未曾有の高齢化社会へ】中国の医療卸業界

  2. Indonesia-shoppingmall

    【統計データで解説!】中国の流通・小売業界の最新トレンド・業界事情

  3. 【中国の国潮】中国のZ世代が注目する「国潮」ブームを解説

  4. taiwan-nursing

    【統計データで解説!】マレーシアの医療・介護業界の最新トレンド・業界事情

  5. indonesia-mediciene-manufacture

    【自国の天然資源の活用!】インドネシアの製薬・バイオテクノロジー業界

  6. 中国 顔認証

    【中国の顔認証】顔認証技術の活用シーンや主要メーカーの動向を解説

  7. philippines-nursing

    【介護士の待遇改善】フィリピンの介護業界

  8. china-medicine-biotechnology

    【多額の投資で進む成長!】中国の製薬・バイオテクノロジー業界

ABOUT US

BIZLABマガジンは、海外でビジネスを拡大したい経営者、経営幹部、海外担当者向けに、役立つ情報を提供している専門メディアです。海外での個別相談・調査サービスを提供している「BIZLAB(ビズラボ)」が運営しています。

              ↓↓ビズラボとは↓↓

人気記事

  1. vietnam-bank
  2. タイ キャッシュレス
  3. china-develper