【最新版!】アメリカの主要百貨店・ショッピングセンター13選〜流通・小売業界〜

america department store

今回は、アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界に焦点を当て、ローカル・日系・外資合わせて13社を厳選してお届けしていきます!

それぞれの企業情報や事業内容について、一つ一つ詳しくご紹介します。

読了時間の目安:5分

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!
目次

アメリカの主要百貨店・ショッピングセンター9選〜ローカル編〜

Macyʻs, Inc.(メーシーズインコーポレーティッド)

オハイオ州で創設され、現在はニューヨーク市に本社があるアメリカのコングロマリット。162年の歴史があり、全体で722店舗を運営する(2022年10月現在)。高級百貨店大手のMacyʼ(メーシーズ)、bloomingdaleʻs(ブルーミンディールズ)、bulemercury(ブルーマーキュリー)の親会社。1911年ニューヨーク証券取引所に上場。

メーシーズが伝統的なアメリカの百貨店である一方、ブルーミンディールズはトレンドを意識したハイセンスな高級百貨店として展開している。ブルーマーキュリーは化粧品に特化した専門店である。

2022年度の売上高は244億4200万米ドル、EBITDAは25億6800万米ドル。女性向けのアクセサリー・靴などの服飾雑貨と化粧品で売上が最も多く、全体の39%、また女性向けアパレルが2位で22%を占める。この比率は昨年度とほぼ同じ。

他ブランドとの提携を進めている。提携先のひとつであるトイザらスとは、全米のMacyʼs全店で店舗を構えることで合意した。2022年度の決算発表会では、トイザらスを訪れた約90%の顧客が店舗内の他のショップで買物をしていると、連携の成果を報告した。

出典︓https://www.macysinc.com/

NORDSTORM Inc.(ノードストローム)

ワシントン州シアトルに本社を構える創業122年の老舗の大型百貨店チェーン。スウェーデンからの移⺠であるジョン・ノードストロームが、1901年にシアトルで1軒の靴屋からスタートさせた。1971年にニューヨーク証券取引所に上場。

メインブランドであるノードストローム(100店舗)と、オフプライスブランドであるノードストロームラック(247店舗)の2種類のブランドを現在は運営している。靴、衣料品、アクセサリー、家庭用品、ギフトが主な商品。

2022年度の売上高は151億米ドル、税引前利益は3億3700万米ドルで、売上は前年度を上回ったものの、EBITは減少した。2020年は売上高の55%がオンラインであった。l顧客へ最高のサービスを提供することをコミットメントとして掲げており、顧客対応が優れていることで有名。

出典︓https://investor.nordstrom.com/investor-relations

Neiman Marcus Group, Inc.(ニーマン・マーカス・グループ)

1907年創業の高級百貨店チェーン。テキサス州ダラスで創業し、本社も同地にある。非上場。

全米に37店舗を展開するニーマンマーカス、ニューヨークにある有名な高級百貨店・バーグドルフグッドマン、オフプライス小売のラストコール、家具のカタログ通販・ECサイトのホールチョウを運営している。商品の品質と共に、顧客サービスに力を入れている。

バーグドルフグッドマンの店舗は、ニューヨーク五番街のランドマーク的な存在となっている。31万平方フィートの広さを誇り、細部にまでこだわったデザインの店舗は観光名所にもなっている。

出典︓https://www.neimanmarcusgroup.com/

Hudsonʼs Bay Company(ハドソンズベイカンパニー)

1670年に設立された、北米で最も⻑い歴史を持つ企業で、本社はカナダ・トロントとアメリカ・ニューヨークにある。小売事業、不動産事業等を運営する持ち株会社。

アメリカの高級百貨店であるSaks Fifth Avenue (サックス・フィフス・アベニュー)や、カナダの百貨店・ハドソンズベイなどを運営している。

Saks Fifth Avenueは、1924年に1号店がオープンした高級百貨店チェーン。ニューヨーク五番街に旗艦店があり、婦人服ブランドが充実している。北米で41店舗を展開。

実店舗運営とECを分離しており、EC部門はThe Bayとして運営している。

出典︓https://www.hbc.com/

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!

Kohlʼs(コールズ)

ウィスコンシン州で1962年に創業した百貨店チェーン。ハワイ州を除く全米49州で展開し、1170店舗を運営している。最も多いのはカリフォルニア州で117店舗、次いでテキサス州、イリノイ州と続く。

2022年度の売上高は172億米ドルで、昨年度対比7%減。営業利益は2億4600万米ドル(昨年度17億米ドル)。CEOであるトム・キングスベリーは「2023年に向けてより良くするための積極的施策と継続的なインフレによる売上圧迫による」と述べている。

オムニチャンネル化を進めている。ドライブアップ(車を降りず駐車場で事前注文した商品を受取る方法)、事前注文・支払での店舗受取、アマゾンの商品返却窓口などを開始し、顧客との接触機会を増やしている。EC事業での売上は全体の32%を占める。

化粧品専門店Sephora (セフォラ)の出店を進めており、2023年に250店舗をオープンする予定。現時点で600店舗以上を出店済みである。

出典︓https://corporate.kohls.com/

TJX Companies(TJXカンパニー)

1987年創業のオフプライスデパートとホームファッションの大手。マサチューセッツ州に本社を構え、アメリカおよび海外で展開している。旗艦店チェーンのTJマックス、マーシャルズ、ホームグッズなどを運営している。

アメリカ国内のTJマックスだけで1299店舗、マーシャルズ1183店舗、ホームグッズで894店舗で、全体では4835店舗を展開する。

2022年度の売上高は499億米ドルで、昨年度より3%増。ホームグッズが昨年、一昨年の好調な売上のため昨対比で8%減だが、TJマックス、マーシャルズグループの+4%、カナダおよび海外がそれぞれ+13%、+8%となったため、全体をけん引した。全体の税引き後利益は9.3%。アメリカの小売業の中でも、海外進出が上手くいっている数少ない企業の一つである。

購買力を活かした低価格戦略と豊富な品揃えが、成功要素のひとつ。

出典︓https://www.tjx.com/

Triple Five Worldwide Group of Companies(トリプルファイブグループオブカンパニーズ)

アメリカ、カナダ、および世界の主要都市にオフィスを構える多国籍多角経営コングロマリットおよび金融企業。第1位から第3位の世界最大級娯楽・小売の複合施設を開発・運営する等、広範囲の様々な事業を展開している。現在5000人以上の専門家や、5万人以上の従業員を雇用している。

グループが運営する世界第1位のウェストエドモントンモール(カナダ)、第2位のモールオブアメリカ(アメリカ)、第3位のアメリカンドリーム(アメリカ)には、年間1億1200万人以上が来場する。

これはカルフォルニア州のディズニーランド(1470万人)やラスベガスストリップ(3000万人)、NYタイムズスクウェア(3760万人)よりも多い。

ミネソタ州ブルーミントンにあるモールオブアメリカは、敷地面積が560万平方フィートと世界最大であり、年間4000万人が来場する。これはアメリカで最も集客力のある場所である。

来場者のうち35~40%がミネアポリスから半径150マイル圏外に住んでいる観光客で、10%はアメリカ国外からの訪問者である。また、ここでの1回あたりの平均消費額は全国平均よりも52%高く、年間19億ドル以上の経済効果を生み出している。

主要テナントであるメイシーズやノードストロームを含む520以上のショップがあり、2つのグローバルブランドホテルが入居している。ショッピングのみならず、7エーカーの屋内テーマパークなども兼ね備え、幅広い年齢層が楽しめるようになっている。

出典︓https://www.triplefive.com/home

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!

Simon Property Group, Inc.(サイモンプロパティグループ)

1960年創業。インディアナ州インディアナポリスに本社を置き、ショッピングモールの開発、所有、運営をする不動産投資会社。全米最大級のアドベンチャーモール、キングオブプルシア、デルアモファッションセンターなどを運営している。アメリカでは196ヶ所、海外で34ヶ所のモールを展開。

三菱商事との合弁会社を通じて、日本でもプレミアムアウトレット事業を行っており、昨年、埼玉県深谷市に日本10ヶ所目のプミアムアウトレットセンターをオープンした。他にも、御殿場プレミアムアウトレットや佐野プレミアムアウトレット等がある。日本以外の欧州、アジアにも進出している。

2022年度の連結売上高は53億米ドル、連結当期純利益は25億米ドル。2020年に破産したアメリカ大手小売りのJ.C.ペニーを買収した。

出典︓https://business.simon.com/

Brookfield Properties(ブルックフィールドプロパティズ)

1923年創業。シカゴに本社を構える、アメリカで最も大きい商業用不動産会社。カナダに本社があるブルックフィールドプロパティマネジメントの子会社で、ブルックフィールドコーポレーションの孫会社である。それぞれナスダックおよびニューヨーク証券取引所に上場している。

多くのショッピングモールの運営を行っており、ハワイのアラモアナセンターや、シカゴのオークブロックセンターなどを運営している。

アラモアナセンターは、240万平方フィートの敷地の中に、160店舗以上のレストランを含む350店舗が営業している。ブルガリ、シャネルなどの高級ブランドだけではなく、ハワイ発のショップも入居している。ブルーミングデールズ、メイシーズ、ニーマンマーカスも出店している。

出典︓https://www.brookfieldproperties.com/en.html

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!

アメリカの主要百貨店・ショッピングセンター〜日系編〜

株式会社三越伊勢丹ホールディングス

日本の有名百貨店グループ。フロリダのオーランドに1店舗を構える。オーランド三越は、ウォルトディズニーワールドの日本館内にあり、ショップの他に日本料理を提供している。

百貨店よりもギフトショップの要素が強く、着物、和装ハンドバッグ、和紙で出来た文房具、キティちゃんやポケモンなどのキャラクター商品等が販売されている。飲食店も複数入居しており、日本酒バーや和食ダイニングが運営されている。

日系百貨店は過去にアメリカからその多くが撤退しており、おそらくこの1店舗だけが現在も営業を続けていると思われる。

出典︓https://www.mitsukoshi-orlando.com/

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!

アメリカの主要百貨店・ショッピングセンター3選〜外資系編〜

Unibail-Rodamco-Westfield SE(ウニベイル ロダムコ ウェストフィールド)

1918年設立。ヨーロッパとアメリカので不動産資産を所有、開発、運営する不動産投資・管理会社。フランスのパリに本社を構えており、商用不動産を中心に、オフィス、コンベンションセンター、展示会場などの520億ユーロのポートフォリオを有している。ユーロネクストアムステルダムに上場している。

ショッピングセンターは12過酷で78ヶ所を運営しており、そのうちの45ヶ所はウェストフィールドブランドで展開している。アメリカでも同ブランドでモール運営しており、全米で13位の広さを誇るサンノゼのウェストフィールドバレーフェアや、16位のニューヨークのウェストフィールドガーデンステートプラザがある。

グループ全体での2021年度の売上高は17億ユーロ。小売りでの売上高は、フランスの4億1700万ユーロをアメリカの売上高(4億7900ユーロ)を抜いている。

出典︓https://www.urw.com/

MYER Pty Ltd.(マイヤー)

1900年設立。オーストラリア最大の百貨店チェーン。本社はオーストラリアのビクトリア州。120年以上の歴史を持ち、58の百貨店を運営している。マイヤー以外に、サス&バイド、マークス&デイビッドローレンスというブランドも展開している。

米国では、子会社のsass&bide USA Inc.がサス&バイドのECショップを運営している。これは米国の百貨店業界で見られる流れで、デパートのブランドを実店舗を持たずにECで展開する例である。経営破綻したLord&Taylorも実店舗を持たずにEC上で再度ビジネスを始めている。

2022年度の総売上高は、29億8980万豪ドルで対前年比12.5%増。オンライン店舗での売上高は7億2280万豪ドルで対前年比で34%も増加している。

出典︓https://www.myer.com.au/content/about-us-myer

The North West Company Inc.(ノース ウェスト カンパニー)

1779年創業。本社はカナダ・マニトバ州の州都・ウィニペグ。カナダ北部・⻄部やアメリカのアラスカ州・ハワイ州、南太平洋の諸島、カリブ海諸国等の他企業がサービスを展開していないエリアで事業を行う大手小売企業。

各市場に合わせた商品を提供し、遠隔地への物流と店舗運営に関する専門知識、先住⺠や低所得者向けのサービス知識を持っていることが強み。

2021年度の総売上高は1億5750万米ドルで、対前年比9.7%増。

アメリカでは、アラスカ州で最も大きな小売チェーンであるアラスカコマーシャルカンパニーを150年以上運営している。また、会員制店舗であるコスト-ユー-レスをハワイ島で営業している。

出典︓https://www.northwest.ca/

アメリカの百貨店・ショッピングセンター業界 業界地図はこちら!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次